低脂肪・低タンパク質・低カロリー。体重を健康的にコントロールしたい犬に。
対象:肥満ぎみ・減量が必要な成犬用
成分表
粗蛋白質 20%以上 粗脂肪 6%以上 粗繊維 3%以下 水分 10%以下 オメガ6脂肪酸 1.7%以上 オメガ3脂肪酸 0.3%以上 代謝カロリー:3,293kcal/kg
原材料
米・ドライチキン・フレッシュチキン・フレッシュターキー・大麦・オーツ麦・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・トマト絞り粕・ドライサーモン・ポテト・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・フレッシュサーモン・フレッシュダック・サーモンオイル・ドライ魚肉・塩化コリン・乾燥チコリ根・脱脂粉乳・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれんそう・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・えんどう豆粉・グリーンティエキス・大麦エキス・L-カルニチン・エンテロコッカスフェシウム・ラクトバチルスカゼイ・ラクトバチルスアシドフィルス・サッカロミセス発酵溶解物・乾燥麹菌発酵エキス・ビタミンE・鉄タンパク質・亜鉛タンパク質・銅タンパク質・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・マンガンタンパク質・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン他
フレッシュミックス6つの特徴
1. 私たち人間が口にできる「ヒューマングレード」
2. 複数の動物性タンパク質をベストバランスで配合
3. 必要な栄養素をあますことなく網羅
4. 様々な抗酸化物質の働き
5. ペットにとって有害な物質は完全除去
6. 栄養成分の吸収効率をあげる独自の製法

ウェイトマネージメント アダルトドッグ

  • 与え方
    栄養バランスが良くて、健康にいいペットフードでも、与える量が少なすぎたり、多すぎたりすれば、肥満や栄養不足になり、様々な疾患の原因になる場合があります。
    ペットフードは、その犬のサイズ、運動量、健康状態をみながら、飼い主さんが正しく与えていくことが大切です。

    下表は、健康な状態で適度な運動をしている犬の1日に必要なフード量の目安です。

    ※新鮮な水が飲めるよう常に用意してあげて下さい。

    ▼給与量の目安(1日あたり)
    体重 肥満傾向にある犬 減量が必要な犬
    〜3kg 〜68g 〜48g
    3〜9kg 68〜114g 48〜110g
    9〜15kg 114〜227g 110〜162g
    15〜22kg 227〜302g 162〜216g
    22〜29kg 302〜372g 216〜266g
    29〜36kg 372〜437g 266〜312g
    36〜43kg 437〜500g 312〜357g
    43〜50kg 500〜560g 357〜400g

シェルフィッシュ ドッグサービス